スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の私たち

ここ数日の私たちは、
誰がどう見ても仲の良い家族であり、
幸せそうな二人にみえると思います。


この3日間の休日は旦那はずっと一緒にいてくれました。
こんなの本当にどれくらいぶりだろう?
それにとっても優しいです。

だけど、やっぱりまだ彼女の影はちらついています。
木曜日は23時30分の帰宅。
金曜日は飲み会で朝10時に帰ってきました。
首筋にキラキラしたラメをつけて。

不倫していることには変わりないけれど、
前に比べたらかなり幸せです。
不倫されているのに幸せだなんて変ですけどね…。
あくまでも前にくらべたら…の話です。

旦那が彼女と確実に手を切ってくれるよう
私もがんばらなくては…。

でも今日は3連休明けの平日。
彼女と会うのかなぁ…と心配です。

スポンサーサイト

テーマ : 不倫・浮気 - ジャンル : 結婚・家庭生活

反省

昨日も予想どおり旦那は22時に帰ってきました。
わーいわーい。

夕飯はイタリアン店をイメージしてみました。
メニューは
ボンゴレパスタ・生ハムとハーブのサラダ・手作りハーブパン。
テーブルクロスを敷き、
ワインを買って準備OK。

二人で楽しくおしゃべりしてると突然旦那が、
「あ、そういえばネットで見たいのがあったんだ!」
と。

私はかなり焦りました。

なぜなら今日に限って履歴を削除するのを忘れちゃったから。

履歴を削除しないと、
yahoo!の最初の画面の検索バーに入力しようとすると、
過去に検索した言葉が出てきちゃうんですよね。

私は「不倫」で検索してしまってたので、
それがしっかり残ってます。

旦那がそれを見たら絶対いい気がしないと思うんです。

(こいつ何も言わないけど、
毎日ネットで不倫サイト見てるのか~。)

って思われたら嫌だ~。
せっかく気にしてないふりしてるのに
それが水の泡になっちゃいます。

いつもはしっかり削除するけど、
なぜ今日に限って…。

旦那はパソコンとかあまり知らない人。
ネットを見たりすることもあまり無いです。
だから削除は明日でもいっか~なんて思ってたのに、
なんで~!?(涙)


それで、焦って私

「明日見たら?」

と。

旦那は怪訝そうな顔で、

「なんで?いちいち俺がすることをダメっていうの?」

とムッっとしてます。

「いや…あの…せっかく今楽しくおしゃべりしてるからさ。」

「またあとで話すればいいでしょ。
 お前はいつも俺がすることをダメっていうんだから。」

実は以前から私が注意されてることでもあります。
旦那が何かしようとすると、「明日したら?今度したら?」
って言っちゃうクセがあって…。
それ最近は意識していわないようにしてたのに、
言っちゃった~。
もう!人の気もしらないで~。
でも機嫌をそこねちゃ楽しくないし・・・。

「そうだね。ごめーん。
 じゃあ、私がPCたちあげるね!
 ちょっとセキュリティチェックかけっぱなしだから
 解除しないといけないんだ。」

そんな意味の分からないことを言っても、
旦那はパソコンのことよく知らないので騙せます。

あーあ。最初からそう言っておけばよかったなぁ。


で、たちあげてすぐ履歴を削除してから、
旦那にバトンタッチ。

何を見てるのかとのぞいたら、

航空チケットの値段確認してました。

どうやら家族旅行を考えてたみたい。

わーん。

ごめんなさーーーい。

仲直りしたけど、旦那イラッとしただろうなぁ。
ごめんね。

結局値段確認しただけで申し込みはしてない様子。
高かったのかなぁ?残念。

昨日は反省の夜でした。




テーマ : 不倫・浮気 - ジャンル : 結婚・家庭生活

昨日も大丈夫でした。

昨日は朝のうちから、
「仕事が早く切り上げられたらサッカーしに行く」
と聞かされていました。

でも昨日は料理をこまごまと何品か作ったので、
何時に帰るか気になり19時に旦那に電話をかけました。


すると忙しそうな旦那。
申し訳ないので電話はすぐ切りメールをしました。

『今日サッカー行けそう?夕飯楽しみにしててね♪』


実はこんなことを言うのも緊張しました。
「夕飯楽しみにして」=「早く帰ってきて」
そう思われそうで…。
そしてそれが重荷になるのではないかと…。
今までがそうでしたから。

でも前にコメントで、そういうふうに言ってみたらどうか、
というふうにアドバイスをいただき、
勇気を振り絞ってメールしてみました。
それに対して返信がなく、
「あ~。やっぱりウザがられたのかなぁ?」
と落ち込んでいたのですが…。





20時30分頃、旦那から電話がきました。

「今日サッカー無くなったからね。」

「うん。もう帰るの?」

「うん。今、靴買いにきてるから、買ってから帰るよ!」


良かったぁ~。
大丈夫だった。良かった~。
そういうこと言ってももう大丈夫なんだ!
夫婦なら気をつかわず言えるセリフ。
「今日は何時に帰る?」
それが今の私には言うことができるんだ~。
なんだかホッとしました。


そして旦那は21時30分ちょっと前くらいに帰ってきました。
私へのブーツもお土産に買ってきてくれました。
可愛くてお洒落なブーツ。
旦那は不倫前はこうしていろいろお土産を買ってきてくれてました。
こういうのってすごく嬉しいですよね。


そして二人でご飯を食べて、
世にも奇妙な物語を見てる間に眠ってしまいました。


何時くらいかな?夜中に旦那がモゾモゾと
寝ぼけながら求めてきました。
私もその気になったのに、旦那はスヤスヤ夢の中…。
(誰を想って触ったのよ!)
なんて思ったらなんだか悔しくって、
私も旦那にスキンシップをし、起こしました。
それから、恥ずかしながら無事Hすることができました。
よかった…。
とりあえず悩みの種がひとつ減ったので良かったです。


今日は水曜日なので、早帰り日。
だけどサッカーの日でもあるので、
帰りは22時くらいかな?
もちろん、まっすぐ帰ってくれば…の話だけど。

もしかしたら水面下で彼女と続いてるかもしれません。
こんなにあっさりきっぱり別れられるとは思えないから。
でも旦那も変わろうとしていることは伝わります。
旦那の気持ちを大切にしていきたいと思います。

ちなみに昨日の夕飯

夕飯




左のは「おしながき」です(^^)
・五穀米の赤飯
・冬瓜とカニの生姜汁
・きゅうりのお漬物
・サラダ
・サーモンの刺身
・海老と鶏肉の茶碗蒸し
・ひじき煮
・キスとさつまいもとシソの天ぷら
・豚肉の梅シソ巻きフライ

でした。

たいしたことの無いメニューでも、
御膳に並べるとちょっとそれらしく見えません?ふふ。



今日はどんなことしようかな~?



<人気blogランキングへ

テーマ : 不倫・浮気 - ジャンル : 結婚・家庭生活

とりあえずセーフ

昨日は私の嫌いな月曜日でした。

今まで休み明けは必ず彼女と会って、
帰りが遅くなったり、帰らなかったりしたから。

だから怖かった。



家にいるときは、なるべく体を動かすようにしました。
掃除・洗濯・洗い物・料理・子供と一緒に遊ぶ。

ちょっとでも嫌な考えが頭をよぎったら、
好きな音楽をかけて、一緒にうたったり。

でもついつい時計の針を見つめてしまう。

早く帰ってきて…

そう思ってしまう。


20時になり子供が眠ってしまい、
することもなくアイロンをしてました。

アイロンも終わり、片付けをしていると
玄関からガチャガチャする音が。

「ただいま~」

旦那が帰ってきました。20時30分。


とりあえず魔の月曜日は何事も起きませんでした。
よかった…。
うれしいな。

なので昨日は楽しくお話して眠りました。



でもね…。



私たちはセックスレスなんです。

旦那は不倫しはじめてから、私を極端に抱かなくなりました。
それでも私から誘って1ヶ月に1度はしていたけれど、
最近は拒否されて、もう3ヶ月くらいはしていません。


昨日、さりげなく誘ってみたんだけど拒否されちゃった…。
かなりミジメな気持ちになるんですよね。
夜の生活が戻らない限り、
多分私は旦那を信じてあげられないのかもしれません。
体のふれあいって夫婦には大切なことですよね。

でもそれに関しては何も言わないようにしたいと思ってます。
言うと、プレッシャーを感じて余計に拒絶しそうだし…。
自然にまかせて、彼から求めてくるまで待とうかな。

本当に彼女と手をきったとすれば、
近いうち求めてくると思うし。


もう考えたって仕方ない。



考えるのってシンドイけど、
考えないようにするのも結構シンドイ。


それなら、いいことを考えるようにしたいな。

旅行は無理でも旅館に泊まりに行くとか。
キャンプするとか。
楽しい企画を考えて、
この苦しんだ1年を塗りつぶすくらい
楽しい思い出をつくりたいな。
ちょっとした幸せをみのがさないように拾ってためよう。
そしたらいつの間にか大きな幸せになってるかもしれない。

この思い、いつか旦那に届きますように。


まずは何しようかな~?
今日は夕食に力をいれてみようかな~。
旅館の夕食みたいに、いろんなものを御膳にならべて・・・・。
お品書きとかも書いたりして。
おいしい日本酒も買ってこようっと。

そういや同棲したばかりの頃、
よくこんなことしてたっけ。
家の中でお洒落な格好してフランス料理屋にきたふりをしてみたり、
旦那が帰ってくる時間を見計らって、押入れに隠れてみたり。
いつも楽しかったな~。

もっと心に余裕をもとう。
でもやりすぎてイタイ女にならないように気をつけようっと。




<人気blogランキングへ

テーマ : 不倫・浮気 - ジャンル : 結婚・家庭生活

それから…

その日旦那は結局帰ってこず、
朝になっても昼になっても連絡すらとれませんでした。

その間、私は電話をかけたり、メールをしました。

『もー。また寝たな~。
 今日、赤ちゃん見に行くから早く帰ってきてね♪』
(友達が最近赤ちゃんを産んだんです。)

と、メールしても返事なし。


『お父さん達が草刈りしちゃってるよ!』
(うちの隣の空き地が草ボーボーで、
今度みんなで草刈しようということになってたんです。
旦那がいないときに草刈始めちゃいました…。)



といっても返事こず。

いつもの旦那なら、「やばい!」と思って、
一目散に帰ってくるはず。
そういう家族ぐるみの行事みたいなのには
積極的に参加する人でしたから…。
それなのに返事もこない。



これで私は何かがふっきれました。


ああ、この人はもう他人なんだな、と。



それでこうメールしたんです。


『今までありがとう。
もうあなたのことあきらめるよ!
夫婦なのに片想いじゃ変だもんね。
離婚は私が仕事みつけるまで待ってね。
あなたが嫌なら家に帰ってこなくてもいいし、
家で話しかけたりしないから。
今まで私と一緒にいてくれてありがとう。
幸せにしてあげられなくてごめんね。
バイバイ




メールしたあとは、ただただ悲しくて泣きましたが、
なんとなくスッキリしたような気分でもありました。


40分ほどして、旦那が帰ってきました。
私は旦那の顔を見るのが怖かったので寝たフリをしました。
旦那は私のところへきて、肩をたたきました。

そのまま寝てるのも変なので、一度目が覚めたフリをして

「おかえり…」

とだけ言ってまた目を閉じましたが、また起こされました。


「ごめんね。ごめんね。
 もう本当に終わらせたから!
 ゴメンね。」


「うん…。」



旦那はホッとしたのか、
私が作ったご飯を食べ始めました…が、
突然泣き出しました。


「おいしい…。
ごめんね。俺のこと許せる?
もう裏切ったりしないからね。
ごめんね。」


私も旦那を抱きながら泣きました。


それから気づいたのですが、
自分の携帯をみると旦那から何度も着信が入ってました。
サイレントモードにしてたから気づかなかった。
そしてメールも届いてた。

『今から帰るよ。
本当にもう終わったから。手遅れかな?』

って。デコメで。こんなときデコメつかうなよ~。
真剣さが伝わらないよ~。




そのあとは二人でテレビを見て、
ショッピングに出かけました。



そしたら旦那に友達からバーベキューのお誘い電話。

「明日?おお、いいねえ!カミさんも連れて行っていいよな?」


え!



不倫していた間は絶対にこんなとき誘ってくれなかった旦那。
私が行きたいといっても、
「カミさん連れてくる人いないからダメ」
なんて言ってたのに…。


すごく嬉しかった。


本当に手をきってきたのかもしれない。


そして昨日は約束のバーベキューをしました。
楽しかった。




でもね、ほんとは信じてないんだ。
期待したぶんだけ裏切られると傷つくから。
まだ信じられないよ。
信じたいけど無理。
本当に旦那がちゃんと別れたかどうかは
これからの行動で分かると思います。
それを見てからじゃないと信じられない。
でもそんなことは口にしないよ。
いい奥さんをがんばって演じるよ。



旦那に内緒で携帯を見た。
彼女と連絡した様子は一切無い。
それなのにちゃんと終わらせたってことは
やっぱり私がメールしたとき、
側に彼女がいたってことなんだろう。
彼女もビックリしただろうね。
ラブラブしてたと思ったら、
急に別れを切り出されたんだから。
もしかしたら、「急な用事ができた」とでもいって
帰ってきただけかもしれないね。
ちゃんと別れてきたってこと自体嘘なのかも。
よく分からないや。

バイクのメットインを見てみた。
Tシャツと靴下が入ってた。
本当は私があのメールをおくらなかったら、
そのまま彼女ともう一泊するつもりだったんだろうね。
着替えまで用意してるなんて。
そこに一枚の会員カード。
いわゆるネットカフェのカードだ。
なんで隠すようにこんなところに?
それに旦那はこんなところに行くの嫌いなはずなのに…。

ピンときた。

きっと彼女とここのカップルシートとかで
一緒に過ごしてるんだ。
ホテル代は高いから、やることだけやって、
そのあとはここでDVDとか見てたのかな。
それともただイチャイチャしてたのかな。
なんだか生生しいな。気持ち悪い。

でもちゃんとお店の場所を確認した。

これから旦那と連絡がつかなくなったら、
ここを見に行けばいい。


ごめんね。コソコソ情報収集したりして。
でもさ、今の私はただ信じるってことができない人になっちゃったんだよ。
情報収集することで支えてる自分がいるんだよ。
何かあったら絶対に泣き寝入りだけはしたくない。
彼女にも同じだけ嫌な思いはしてもらうよ。

そんなことを考えてしまう黒い自分が怖いです。

不倫に気づく前は、人を恨むなんてことなかったのに。
大体、不倫に気づいたのだって、
旦那が浮気相手と間違えて私にメールを送ってきただけ。
私は悪くないのに、なんでこんな目にあうんだろ。
もう嫌だな。


旦那に言う。


「もう私を裏切らないでね。」
「うん。」


信じたふりするよ。
もう何も言わないよ。
今日から携帯もみないよ。

だからお願い。

あなたも怪しい行動はしないで。

微塵たりとも私を疑わせないで。

私も自ら進んで不幸せになりたいとは思わないから。
二人で幸せになれるようにがんばろうよ。




<人気blogランキングへ

テーマ : 不倫・浮気 - ジャンル : 結婚・家庭生活

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。